blog index

相続相談ステーション 岡山センター

相続・後見救急箱。日々お客様からご相談・ご質問いただいた相続・後見業務に関する問題・トピックスを掲載いたします。
<< 特別受益証明制度について | main | 珍しい相談がありました・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
平成21年12月に改正農地法が施行されます。
 

 主な改正内容は、農地を貸しやすく借りやすくなったことと、バラバラな農地をまとめ生産効率を上げれるようになったこと、違反転用に対する罰則が強化(法人の場合には罰金は最高1億円)になることがあげられます。

 相続で田・畑を取得した場合には注意したいことは、以前と変わらず「農業委員会の許可」は必要ありませんが、これからは農地の権利を取得した者は、農業委員会にその旨を届け出る必要があります。(権利取得の届出制度の創設)

 

農林水産省HPより

すごろく農地改革

http://www.maff.go.jp/j/keiei/koukai/kaikaku/pdf/sugoroku.pdf

 

 

石原一成司法書士法人 代表社員 石原一成

| i-ishihara | - | 17:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:34 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://sss-okayama.jugem.jp/trackback/88
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

bolg index このページの先頭へ